畑仕事(21年2月第1週)

そろそろ春の準備を。まず、マコモダケは毎年増える一方なので今年は少し処分することにしました。

ほんの数年バケツに植えていたのですが、こんなに根がびっしりと成長していました。どうりでなかなか抜けないわけです。

そして、今週も白菜、小松菜、ほうれん草を収穫。今の時期は葉物が中心です。

ちょっと遅くなりましたが、チューリップを鉢植えしました。春に花が咲くのが楽しみですが、その後、球根を何年にもわたり育てていければと思います。

実験的に昨年、晩秋にビニールトンネルで育てた大根ですが、やはりビニールトンネルといえども夜は完全に冷え込むので発芽率があまり良くありません。発芽しないところは改めて種まきすることにしました。

ニラと小ネギもビニールトンネルで育てていましたが、全然発芽しません。やはり最低気温もある程度高くならないと発芽は厳しいようです。

長ネギは少しだけですが発芽していました。

こちらは春キャベツです。今のところ順調な感じです。

玉ねぎですが、まだ玉は小さいようです。収穫まであと1月くらいでしょうか?

ほうれん草は冬に強いですね。ビニールで保温していますが、毎週収穫できます。

こちらは春菊ですが、これからと言う感じです。

この小さい芽ですが、これは人参です。これも実験的に冬に種まきをして不織布をかけておいたら発芽しました。

今回最後の大根も収穫しました。あとは第2弾の大根に期待です。

秋まきの人参も今日で全部収穫してしまいます。これからは春に向けての畑の準備です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です