畑仕事(21年3月第1週)

3月に入り、いろいろな種を仕入れています。種の購入先のメインはダイソーです。2袋で100円とは非常にありがたい。特に家庭菜園では、どうしても種が余ってしまうことがほとんどで少量で販売してくれるのは本当にありがたい。

聖護院大根も大分大きくなってきましたが、試験的に時期をずらして蒔いたので収穫までたどり着けるか。。。

ネギの苗もやはりまだ気温が低い時期に蒔いてしまうと発芽率が大分落ちますね。

この間、株の種を蒔いたのですが、やはり2年以上もたった種はだめのようですね 💦

キャベツは大きくなったものの虫食いがひどいですね。防虫剤と不織布をカバーして少し回復を待ちます。

こんな感じで不織布をかけて様子を見てみます。そういえば今まで虫食いだと思っていたら実は鳥が食べていたということもあるので不織布効果に期待です。

ニンジンは無事に発芽しましたが、ところどころ発芽しないところがあるので、追加で種を蒔いてみます。

ほうれん草はいい感じで成長してくれています。虫食いもなくこれは育てやすい。

食べる分だけ収穫していきます。

そろそろサニーレタスの種まきをして苗を育てていきます。

1週間たって少しずつ発芽してきました。

これは昨年から育てている苗です。

暖かくなるにつれ、地植えしていきます。

辛味だいこんの種を入手出来たいので今年初めて育ててみたいと思います。種まきの時期にはちょっと早いのですが、時期をずらしながら蒔いていきます。

まずはよく畑を耕していきます。これが結構な重労働。

まずは第1弾として増していきます。

小ねぎは見事に1つも発芽しませんでした。ポットである程度まで育てて植え替えるのが良いみたいです。

ほうれん草も空いているスペースに種まきします。

こんな感じで蒔いてみました。

ニラですが、冬にすべて枯れたと思っていたのですが、暖かくなるにつれて復活してきました。

時期をずらして蒔いた白菜は完全に塔立ちしてしまいました。やはり野菜には時期というものがあるんですね。

もう白菜といわれなければわからない野菜になってしまっています

今年も大きなししとうに挑戦しますよ!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です