畑仕事(20年6月第1週)

6月に入り、いつから梅雨入りするかが気になる季節になりました。梅雨入りする前にできるだけ植え付け作業は終わらせておきたいと思います。

ピーマンはそろそろ一番果が着き始めました。その前に少しわき目をとった方が良いのでしょうか。

全くタネを撒いたつもりがないのにこんな 芽が出てきました。虫食いがひどいですがこのまま放置しておきます。さて、何に成長することやら。 

これもまたタネを撒いたつもりがないのですが生えてきました。殻がついているので落花生とわかりますが、どこからきたのでしょう?市民農園あるある?

スティックセニョールは毎週収穫できてとても優秀。育てやすくおすすめです。

こちらはちょっと時間差で植え付けたスティックセニョールです。この時期になのに案外虫食いも少なくいい感じに育っています。

こちらは100均のオクラです。毎年大量に収穫できる優れものです。

トマトがだいぶ混み合ってきたのでわき目を摘みます。

  

じゃがいもがよくないんですよね。今年は花が咲かない。このまま収穫できるのでしょうか?

こちらはゴボウ。収穫にはまだまだ時間がかかるようです。今年初めて種まきしました。秋にはゴボウ茶でも作りたいと思います。

ビーツもだいぶ成長してきましたが、収穫まではもう少しのようです。先日、間引きした苗を水に漬けておいたら水が真っ赤になってびっくり!

草取りも手に負えなくなる前にやらなくては。 

ちょっと遅めのきゅうりの苗を植えます。これもタネから育てました。タネから育てると総じて遅めになってしまいます。

こちらはダイソーで買った「大きなシシトウ」です。どんなシシトウができるのかとても楽しみです。

これまた、ダイソーのとうもろこしです。こちらは人間用というよりはペットのハムスター用に育てています。 

今週は玉ねぎと人参を全部収穫しました。

そして試験的に育ててているパパイヤです。実を取るためというよりは肉料理の調味料として使うためで青いまま収穫します。さてどうなることやら。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です