衝撃すぎて実は味はよく覚えていません。「神洲之華」@登戸

ランチは以前から気になっていた登戸の神洲之華へ。割と大きなお店です。

ほら、この店の雰囲気。気になるでしょ?

中華料理屋さんは流石にメニューが多いですね。なんか最近中華料理屋ばかり行っている気もしますが。。。

お店の中はこんな雰囲気です。

海鮮おかゆです。しっかりと海鮮出汁が効いていてとても美味しいです。家庭ではなかなか食べられない味だと思います。

北京風野菜たっぷりラーメン(ハーフサイズ)登場です。想像していたものとちょっと違いました。まさか土鍋でグツグツと煮立ったラーメンが出てくるとは。

味はあっさりしていて野菜ととても合います。

そして飲茶セットです。これぞ中華。焼売、海老焼売、小籠包が並びます。

最後にガーリックチャーハンです。かなりガーリックが直接的に効いてきます。ちなみに、これを食べたこの日は、しばらくゲップするたびに一粒で二度美味しい状態でした。人と会う予定があるときはご注意ください。

さて、ここまで淡々と食べたメニューを紹介してきましたが、タイトルにある通り、この店で衝撃的なことが起き、それまでの味の記憶が飛んでしまいそうな感じでした。

それは、斜め前に座っていた男女のカップルのお客さんお女性の方が突然、大声を出し始め、ちょっと離れた席の女性に向かって「私のことをさっきからコソコソと話しているだろう」と怒鳴りながら立ち上がり騒ぎ出したのです。

私から見て、全くそんなことは感じませんでしたし、そもそもコソコソ話だったら聞こえないくらい離れていたので、周りの人も一体何が起こったのかといった感じでキョトンとしていました。

こういったトラブルは、店の人が対処してほしいものです。後からお詫びなのか(被害者の?)お客さんに一品サービスしていたようですが。。。個人的には???な感じです。

この事件のせいで全ての記憶が飛んでしまったのでした。。。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

久しぶりに「太乃志」

次の記事

今日もいつもの「玄」へ