畑仕事(21年3月第3週)

先週末は雨だったので畑の手入れができなかったので2週間ぶりの畑仕事です。

追加で蒔いた人参のタネはまだ発芽していませんね。

もう少し暖かくならないと本格的にならないみたいです。

第一弾のほうれん草は今回の収穫でとりあえず終了のようです。

ほうれん草第2弾はちょうど芽を出し始めました。

暖かくなってきたら春菊の成長が著しいですね。この分でいくと来週あたりには収穫できるかも💌

玉ねぎの葉がまだ青々としているので収穫にはまだ早いようです。あと1月程度ということでしょうか。

よく見てみると1つの玉から2つ芽が出ているものがあります。調べてみると冬の間に大きくなりすぎると芽が2つになり玉が割れてしまうようです。

とりあえず片方を抜いてみて様子をみてみることにします。

ネギの苗は発芽率が悪かったものの、発芽したものは順調に育っているようです。

聖護院大根ですが、大きくなる前に董立ちしてきました。

こちらは2週間前にタネを蒔いた辛味大根。順調に発芽しました。

春キャベツはだいぶ虫に食われていたのですが、とりあえず不織布をかけてみたらだいぶ回復してきました。だんだんと結球してきたようです。

さて、こちらは時期をずらしてタネを蒔いた白菜。結局何の野菜なのかよくわからないものができました笑

すっかり花が咲いてしまいました。

冬の間に枯れてしまったのかなと思っていたニラですが何と復活してきました。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です