畑仕事(21年2月第2週)

2月も第2週目に入り、日によっては春を思わせる日も出てくるようになりました。

ビニールトンネルで大根の種を蒔いてみましたが、発芽率が良くなく、先週発芽しないところに種を改めて蒔いてみました。発芽するとしたら来週あたりでしょうか。あまりに発芽率が悪ければ撤収です(笑)

この時期は発芽していても育ちが遅いですね。やはり最低気温とかも大分影響するようです。

ニラと小葱にいたっては全く発芽せず。

普通のネギは少しですが発芽しています。

ニンジンをこの時期に種まきし、不織布をかけておいたものは順調に発芽していました。保温+保水効果を期待してもみ殻をまいておきました。

タマネギは順調のようです。葉の先がちょっと枯れているのが気になるくらい。

この時期は一番優秀なのはほうれん草ですね。

白菜はこのまま放置プレイです。

こちらは遅蒔きの白菜。このまま結球するのでしょうか?まぁこれはこれでいいかもしれません。

今週の目的は、このねぎを植え替えること。市民農園を借りており、今月いっぱいで明け渡さなければならにので、他の畑に植え替えます。

こちらは去年種を蒔いたばかりの苗。これもお引越しです。

掘り起こしたらこんな感じ。

そして別の畑にこんな感じで間隔をあけて植え替えました。

全体ではこんな感じ。これで一安心。

水やりもしっかりとしておきます。これで当分の間は大丈夫。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

寿司処 かぐら@野毛