初訪問。さすがの一言「つじ田」味噌の章

東京駅のグランスタ東京が拡大リニューアルしたと聞いてちょっと見てくることにしました。

グランスタは改札内と改札外にお店があり、今回は改札をくぐらなかったので改札外のお店だけ見てきました。

そして結局食べに行ったのはラーメンストリート。グランスタとは違いますが、以前行ってからかなり時間がたっているところもあり、お店が入れ替わっているようです。

確かにこれまで行ったことがない店が何軒かありますね。

ということで、今回は「つじ田味噌の章」に決定!

つじ田は職場の近所にもあり、これまで何回か行ったことがありますが、あのつじ田が味噌ラーメンを出しているとはちょっと興味がわきます。

店内はこんな感じのカウンターとテーブル席があります。コロナのせいか、ラーメンストリート自体空いていて先客は2人だけといった感じでした。以前ならとても考えられません。

では、メニューの紹介です。

出てきました。こちらはシンプルに味噌ラーメン

そして私は味玉をトッピング。

さすがにつじ田です。まずスープはきちんとコクがあり、太い麺に負けないくらいその存在を強く主張してきます。ずっと食べ続けられる味ですね。

メンマは通常のメンマよりも黒っぽい色をしていてこれは特性メンマでしょう。非常に歯ごたえがあります。

そして半熟でありながらしっかりと黄身に味がしみ込んだ味玉が良いアクセントになり、全体的に非常に良いバランスを保っていると思いました。

非常においしいラーメンでした!

 

店名:つじ田 味噌の章 東京駅店
お問い合わせ:03-6551-2028
住所:東京都千代田区丸の内 1-9-1 東京駅一番街 B1F ラーメンストリート

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

畑仕事(20年8月第5週)

次の記事

初来訪「玉川」