畑仕事(9月第4週)

9月も終盤になり日中も畑仕事日和ですね。

100均で買ったタネを蒔いたオクラも立派に成長し、2日ごとに収穫できるようになりました。

おかげで食卓にオクラが出ない日はないくらい、オクラは安定的に収穫できる優秀な野菜です。

この頃になると以前買ったネギもすっかり大きくなりました。そろそろ鍋の時期かなと思う季節にこんな大きくなるとはうまくできているものですね。

聖護院大根も順調に成長してくれています。そろそろ間引きしてみます。

手前の大蔵大根はやはり残念ながらタネが古くて芽を出さないようです。泣

タネは残っていても定期的にチェックして処分した方が結果的に効率的なのかもしれません。

白菜もタネをまいて1週間経ちました。順調に芽が出てきました。やはり地植えは勢いがいいですね。

同じく先週タネをまいた小葱も芽を出し始めました。

アップで見るとこんな感じです。小葱は今回初めて栽培する野菜です。果たして順調に収穫できるか!!

今週は、モロヘイヤと水菜も蒔いてみました。

ただし、実はこのためも結構古いのです。とりあえず来週まで様子を見てみてダメなようなら他の野菜に切り替えてみたいと思います。

あとはほうれん草を蒔きました。相変わらずトンネルをかけると非常に不恰好になります。

ほうれん草は大量にできるので、ももしもこれが順調に成長したら相当収穫できることになりますが、取らぬ狸のなんとかにならないように丁寧に世話していきたいと思います。

 

実はこのナス、タネを蒔いた覚えは全くないのですが、いつの間にかここまで成長しました。抜いてしまうのも勿体無いのでとりあえずもうしばらく世話してみることとします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です