熱海旅行(その3:熱海編)

小田原を後にして熱海に到着しました。

 

熱海は駅前の商店街も綺麗になり、一昔前の熱海のイメージとは全く違い、結構若い方がたくさん遊びに来ていました。東京からも近いので人気のスポットなのでしょう。

お土産やさんをウロウロしながら街をぶらついていると何やら頭上から視線を感じるではありませんか!

ふと、見上げてみるとペッパー君が街を見回しているではありませんか。何か頭上に見えるにでしょうか?

しきりにあたりを見渡しています。「ペッパー君」と呼んでみましたが特に反応はありませんでした。まぁ、ペッパー君と言う名前じゃないかもしれませんね。

そして街をぶらついて帰り際に先ほどペッパー君がいた建物の前まで来たのでのぞいてみると、うな垂れたペッパー君が。何があったのでしょうか。しかも微動だにしません。どうしたんだペッパー君!!

無事に目的地かんぽの宿熱海に到着。熱海市街地から山手に登った場所だったのでとても見晴らしがいいです。この日は残念ながら花火大会がなかったのですが、花火大会があるときはまっすぐに前の前から上がるので絶好のロケーションだと思います。

いよいよお楽しみの夕食ですが、今回はバイキングにしたので好きなものを取り放題です。バイキングだとついつい取り過ぎてしまいますね。

オプションでローストビーフを注文しました。西洋ワサビがとても良いアクセントとなっていて美味しかったです。

このウィンナーと唐揚げですが、どうやら子供専用だったようです。大人だってウィンナー食べたーい!!

いつも通り飲んでからの写真ですが、静岡麦種なるものがあったので迷わず注文。最高!!

 

いや〜食ったなー。腹が裂けそう。。。

朝食もバイキングだったのでいかにも和食の基本と言う感じにしました。

でも、やっぱりウィンナーとハムはやめられません。大人だって食べたーい!

お腹も一杯になり、日本のモナコの景色をもう一度堪能してホテルを後にしました。

次の目的地は鎧塚ファームです。小高い丘の上にあるパティシエの鎧塚俊彦氏のお店です。

相模湾を一望できるとても景色の良いところに位置し、この日はとても天気が良く気持ちの良い場所でした。

敷地内にはブルーベリーや色々な草花が咲き誇っており、山道を登ってたどり着くのですが、突然異空間が広がっている感じです。

そして、故川島なお美さんを偲ぶモニュメントもありました。お二人の絆の深さを思わせます。

レストランも併設されていてこの日はちょっと一休みして来ました。

とても美しいケーキですね。もちろん味もGOODです!!

店内にはお土産用のこんなお手頃のタルトも。機会があれば是非お立ち寄りください。

夕食は結局行きに寄った海老名サービスエリアに今度は高速から入り、ラーメンとカレーという非常にベタなものを食べて一路家路に着ついたのでした。

天気にも恵まれ、新しい発見もあった楽しい夏休みでした!

 

〜完〜

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です