畑仕事(6月第3週)

畑仕事第3週です。先週は土日と雨降り。今週も土曜日は雨降りと週末農家泣かせの天気ですが梅雨入りしたのでしょうがありませんね。予定通りいかないのも自然相手ならではということでそういったことも楽しんじゃいましょう。

 

そんな中、玉ねぎは収穫どきを迎えたようです。今年は正直あまりできはあまり良くありませんでしたが、それでも収穫となれば嬉しいものです。 

今年初めて蔓なしインゲンを植えてみましたが、これはヒットですね。毎週コンスタントに収穫できまうし、色々な料理に使えますし、育てやすいのでオススメの野菜です。

ジャガイモは葉も枯れ始めそろそろ収穫期ですかね。最近は雨続きなのでどこか晴れ間の土が乾いた頃を見計らって収穫したいものです。

かぼちゃがいよいよ身をつけ始めてきました。今から収穫の時期が楽しみです。ただ、蔓がかなり畑の面積を占めてきているのでこれからどれだけ大きくなるのかちょっと今から心配です。

 

夏野菜の代表選手ナスの収穫も迎えました。ナスは漬物にしてもよし、炒めものにしてもよし、焼いてもよし本当になんでも来いの野菜の代表ですね。取れても取れすぎることはありません。

 

やはり暖かくなってからの大根は葉ばかりが大きくなり、肝心の根の部分のい成長が追いついていきません。

これは聖護院大根ですが、むしろこちらの方が暖かくなってからも順調に成長してくれました。聖護院大根といえば冬の千枚漬けのイメージがあったのですが、暖かくなってからも順調に成長してくれるのは意外でした。

無事収穫です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です