鰹節の卸問屋が営むそば屋「そばよし」

今回は皆さんご存知「そばよし」です。以前、NHKの番組「ブラタモリ」でも紹介されたのでご存知の方も多いのではないかと思います。

このそばよし、鰹節専門店の中弥商店がこだわりを持って出しているそば屋さんです。

そのこだわりはだしばかりではなく、そばそのものも自前で製麺しているらしく相当な気合が感じられます。

 

鰹節問屋らしく「おかかごはん」なんてメニューもあります。私は食べたことがまだありませんが、そのおいしさは容易に想像できますね。

 

まず入り口の自販機で食券を買い、受渡口に出します。そうすると半券を渡されるので呼ばれるまでなくさないように確りと持っていましょう。

そうこうしているうちに外国なまりの日本語で呼ばれるので聞き逃すことなく注意深く耳をそばだてていましょう。(私の場合、未だに聞き取れないことが5回に3回はあります。)

 

ジャーン!本日はたぬきそば340円を注文。鰹節の卸問屋がやっているからか、そのような先入観があるからなのか出汁の良い香りがぷーんと漂ってきます。

ズズズーとかきこみあっという間に完食。

ここのそばはやはり出汁が命なので、チビチビ食べるよりは出汁とともにあの細い麺を一気に吸い上げるのが一番おいしい食べ方だと思います。

そばはこうじゃないと。

 

 

 

他にも試してみたいメニューがあるので、機会を見て足しげく通いたいと思います。

 

店名:そばよし
お問い合わせ:03-3241-0884
住所:東京都中央区日本橋本町1-1-7 本町山崎ビル 1F

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

祐々