落ち着いた雰囲気がとても良い「重味」

東京も蔓防が出てしまい、またしばらく外食はできないかもということで、今日は喜多見にある重味に夕方早い時間に行くことにしました。

夕方の営業開始直後の17時過ぎに訪問しました。

流石にお客さんはこの時間1人だけ。奥のテーブル席に案内されました。

落ち着いた店内。ゆっくりと食事を楽しめる雰囲気なのはとてもいいですね。

いつも通りまずはビールと烏龍茶で乾杯

こんな取り組みをしているんですね。喜多見のお店も頑張っていますね。

それではメニュー紹介です。本当はこう言ったお店はコースで食べてみたいですね。

まずはお通しの熱々のタコの唐揚げが出てきました。

とてもタコが柔らかくて驚きました。

韓国豆腐サラダです。豆腐の上に添えられているのはキムチですね。

ミニ海鮮ちらしです。ミニということですが、ご飯がギュッと入っているので結構食べ応えはあります。女の人ならこれでもちょうど良いくらいかも。間違いない一品です。

カレイの唐揚げです。これも熱々のほくほくでとても美味しい。塩をちょっとつけて食べることでカレイそのものの味が引き立っているような気がします。

ここでレモンサワーにチェンジ!

揚げ物が続きますが若鶏の磯辺揚げです。磯辺揚げということで海苔の香りが口の中に広がっていきます。これもまたここでしか食べられない一品。

十分満足しました。ごちそうさまでした。

店名:旬鮮重味
予約・お問い合わせ:03-3480-1963
住所:東京都世田谷区喜多見9-8-8

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です