世田谷散歩 〜東北沢〜下北沢〜三軒茶屋〜上町

東北沢から下北沢にかけて、だいぶ整備されてとても綺麗になったので、今回散歩してきました。

スタートはこちら世田谷代田駅から。

駅のすぐ隣には、由縁別邸というなんとも素敵な旅館があります。

とても落ち着いた佇まい。是非一度利用してみたい。 

この日はまだ朝早い時間でしたので、どの店もまだオープン前でした。

こじんまりとした飲食店が数軒虎なっており、それぞれ特色あるお店のようです。

こちらは”発酵”をテーマにした食べ物を中心に扱っているお店です。

お店の名前も結構ユニーク

 下北沢の商店街までやってきました。

駅前の広場は結構な人出ですね。

この日はこんなイベントが開催されていて、手作りの小物などの販売が行われていました。

下北沢から茶沢通りを経て三軒茶屋に向かいます。

以前、南蛮亭だったところに新しいお店ができてる!

何やらちょっとおしゃれ感漂う感じのお店ですね。

サンドウィッチやお弁当などのテイクアウトのお店のようですね。お値段もお手頃。

このおうちの壁は木の枝に沿って切り取られていますが、それでも壁にヒビが。。。上の枝はバッサリ切っている割には横枝は切れなかった何か理由でもあるのでしょうか。そんなどうでも良いことを考えながら歩き続けます。

これからどんどん寒くなりますが、こうして樹々はしっかりと春の準備が始まっています。

茶沢通りをどんどん進んでいきます。

途中、ジュディィ・オングに会いました。

三茶名物ゴリラビル。

世田谷通りと246が交わる交差点まできました。これぞ三茶という風景。

ここら辺でお腹がすいてきたので 食事にすることにしました。

このお店はいつもつけ麺をチョイス!

ラーメンに入れるオプションも多いのがこのお店の特徴です。

さて、出てきました!

今回は熱盛りでいただきました。豚骨を鰹節が合わさったつけだれは、なんとも言えない食べ飽きない味です。是非一度お試しいただきたい。

お腹も一杯になり、商店街をぶらつきます。

激安ですね。「DX」はおそらく”デラックス”のことなのでしょうが、なぜか反応してしまいます。

こちらもお買い得。

再び三角地帯に戻ってきましたが。

最近はシャッターが目立つようになってちょっと寂しい感じですね。

世田谷方面に進んでいきます。

全国に「とんき」という名のトンカツ屋さんってどれくらいあるんだろう。

環七を渡ってまだまだ進みます。

大吉寺というなんとも縁起の良い名前のお寺。そういえば、このお寺の近くにある「大吉」という中華料理屋さんがありますが、このお寺から取ったのでしょうか?

代官屋敷の通りまで来て今回の散歩は終了です。途中、街が賑わっているので歩いていても全然飽きが来ないコースでした。

 

店名:節骨麺 たいぞう 三軒茶屋店 (ぶしこつめん たいぞう)
お問い合わせ:03-5779-7210
住所:東京都世田谷区三軒茶屋1-35-6 シャンテリービル 1F

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

これぞプロの味「扇屋」