調布〜成城~喜多見散歩

さて、今回の散歩はここから

仙川にある「麺処 絢」です。いつも行列ができている人気店ですね。

今回は塩ラーメンを注文。

出てきました!この澄んだ麺、穂先メンマも柔らかくておいしい。そしてなんと、この大きなチャーシューをめくってみると鶏肉のチャーシューが鎮座しているんです。

 

大分食べちゃいましたが鶏チャーシューです。

腹ごなしも済んだので散歩開始です。今回は成城方面へ

こんな見たことのない花が咲いていました。なんという名前なのでしょう?ひまわりの仲間ですかね?

ここを下ったところの坂を”ビール坂”と呼ぶらしいです。その昔、ビール工場があったんだとか。。。私はデンコウ堂があった時代からしか知りません。

春は桜がとってもきれいなんですよね。

ここの地域の方は本当に樹木を大切にされていることがよくわかります。

電卓といえばカシオ。予約をすれば見学できるみたいです。かなり昔、モヤさまで見て一度行きたいと思っていましたがいまだに行けていません。

この辺は、緑地や湧き水がたくさんあり、自然豊かな地域だと思います。

野川沿いにあるビジターセンター。いろいろな展示物のほか、地域の情報拠点でもあります。

これってヘビなんですね。しらべてみたらトカゲの一種のようです。

こちらはおなじみのヤモリです。何となくユーモラスな体形だと思います。

明神橋を渡り向こう岸へ

こちらにはきたみふれあい広場があります。この公園、結構広いのですが小田急の車庫の上に作られた人口の公園なんです。

ちょっとしたった課題にあるので、見晴らしもよいです。

ふれあい公園の向かい側には城田工房という手作りハムやソーセージが購入できるお店があります。

こちらの店の一押し?”うずまきちゃん”

今回は山椒風味のソーセージを購入しました。

 

ありがたいことに保冷剤をいただきました。

喜多見には小田急電鉄の研修所があります。電車でGOみたいなもので訓練するのでしょうか?

その他、今回は動画でも散歩の模様を作成しました。

これから狛江、世田谷、調布方面の食べ歩きの情報を載せていきますのでよろしければチャンネル登録をお願いします。

kojiの気ままに食べ歩き https://youtu.be/_RrC0di8DOg

 

店名:絢
お問い合わせ:03-3483-4056
住所:東京都調布市入間町3-1-1

 

 

 

Follow me!

調布〜成城~喜多見散歩” に対して2件のコメントがあります。

  1. 入間町原住民 より:

    ビール坂の下にあったのは、サッポロビールの試験農場、社宅、グラウンドです
    その後、1970年代に入ってゴルフ練習場、会員制テニス倶楽部、プール(夏のみ)、ビアガーデン(同)、サッポロライオンなどが入った「成城グリーンプラザ」ができ、廃業後売却されてマンション群となりました
    このラーメン屋さんの横の坂を下って行けば谷戸橋に抜けられます
    ちなみにデンコードーの前がワットマン(現存せず)、その前がシヅオカヤ、その前が高島屋ストアだったと記憶しています

    1. koji より:

      ありがとうございます。ビアガーデンまでまであったとは驚きです。なんかとても楽しそうな施設だったのですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

初来訪「ナカフジ」