調布散歩(京王多摩川〜調布、千年ラーメン)

久しぶりの散歩シリーズです。桜もすっかり散ってしまいましたが、日を追うごとに春らしさが増してきます。

今回のスタートはここ。京王多摩川駅です。

ちょっと歴史を感じさせる駅舎です。

駅に隣接する京王フローラルガーデン アンジェは5月一杯で閉園してしまうようです。結局一度も訪れたことがないまま閉園になるようです。跡地には何ができるのでしょうか。

タイ焼きの自動販売機があるのかと思ったら”タイ焼き屋”さんの自販機だったんですね。

この日はたまたま閉店していましたが、そもそもこのお店はやっているのでしょうか?

京王多摩川の駅の周辺にはタイ焼き屋さんが多いようです。なかなか渋い喫茶店ですね。

高架沿いを調布方面に歩いていきます。

この辺はどこからでも富士山が見えるので「富士見」という地名がたくさんありますね。

この保育園は檸檬会に因んんで「レイモンドほいくえん」と名付けたのでしょうか?

さて、品川通りまで出てきました。京王多摩川駅から調布駅って案外近いんですね。

ここらへんでランチとすることとし、かなり久しぶりに千年ラーメンに立ち寄ることに。

なんで千年なんだろう??

メニューはかなりシンプルです。ここは店名がついている千年ラーメンをチョイス。替え玉が50円というのもうれしい。必ず注文しなくては。

食券の指定席のようです。

調理場にはかなりでかい釜が。これで圧力をかけて豚骨出しを取るようです。

完成品のイメージはこんな感じのようです。楽しみ。

さあ!出てきました。オプションでニンニクを付けました。

なかなかマイルドな正当派の豚骨ラーメンですね。豚骨ラーメンというとこってりというイメージですが、博多でいただく豚骨ラーメンは結構あっさりしています。こちらは熊本系?のラーメンかと思いますが、あっさりとしていてとても食べやすい味です。私は好きですね。

そして替え玉を注文。50円なんで注文しないと何となく損した気分になってしまいます。

さて、お腹もいっぱいになったので調布駅をスルーして布田方面に歩いていきます。

讃岐うどんでもよかったかなとちょっと思ってみる(笑)

次回はここのお店に訪問してみたいです。

そういえば、この辺に牧場があり、今はショップになっていると聞いてことがあるので探して寄ってみましたが残念ながら閉まっていました。しかし、本当にこんなところで牛を飼っていたとは驚き。

以上、調布散歩でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です