喜多見不動尊 〜 成城の桜並木 〜 入間公園 〜 谷戸橋散歩

今回は野川の「かみのだばし」から成城方面を散歩してみました。

ではここからスタート。

この日もとても気持ちの良い天気でした。

橋を渡ってすぐのところに喜多見不動尊があります。

境内にはこのような池があり、小さな滝があります。

案内板によると昔はこれで水行を行っていたらしいです。

ここだけちょっと時間が止まっているような感覚を覚えます。

池の脇の階段を登ってみます。

階段の先には思ったよりも立派な神社の建物がありました。

神社の脇にはこのようなほこらが。

喜多見不動尊を後に心臓破りの坂を登っていきます。ここからみる富士山も綺麗です。

成城の桜並木の通りにやってきました。

何と桜の木にミツバチが巣を作っているようです。

蜜蜂の巣と思われるところから頻繁にミツバチが出入りしています。

どこも桜が寿命を迎えつつあるようで、最近伐採されたあとの桜の木をよくみます。生きているものは寿命があるのでしょうがありませんが、それにしてもかなり丁寧な説明文だと思いました。場所が成城ということもあるのでしょうか?

ダイソーが見えてきたのでちょっと寄ってみることにしました。

家庭菜園をしているのですが、ダイソーのタネは最強ですね。

ちなみにこの白菜もダイソーのタネから育てたものです。

小腹も空いてきました。王府という店がちょうどあったのでここで腹ごしらえをすることにしました。

中華料理屋さんはメニューが多いのでどれにしようか迷いますね。

いろいろ迷った挙句、広東メンを注文。

このお店もコロナ対策は非常にしっかりと行っていました。

出てきました!とても美味しそう!そして熱そう。絶対火傷するやつです。

メン上げもしてみました。あんかけが美味しくこれはいいですね。

エビもプリプリでたまりません。 

お腹も一杯になたところで王府を後にします。

入間公園までやってきました。

場所はこの辺です。

散歩していると突然公園が現れる感じです。

おそらく犬に”おしりのしまつ”を求めてもそれは無理ではないかと。。。

入間公園を後にビール坂にでました。聞くところによるとここは昔サッポロビールが所有していたスポーツ施設があったとか。詳しくはこちら

全くそんな記憶がないですね。近くにデンコードーがあったのは覚えています。

かわせみ館まできました。

野川の工事もだいぶ進んだみたいですね。考えてみれば当然ですが、川を半分にして工事をしていくんですね。

今回の散歩コースはザックリとこんな感じでした。

Follow me!

喜多見不動尊 〜 成城の桜並木 〜 入間公園 〜 谷戸橋散歩” に対して2件のコメントがあります。

  1. 永井 敦 より:

    いつも「狛江を耕せ」を拝見しています。
    身近なお店(…なかなかそうは入れ無い)がこのレポートで観れて、わくわくしています。

    今回散歩も地図も添付されて、ますますトレースしてみたい気分になりました!

    これからも期待しております。

    1. koji より:

      永井様
      コメントいただきとても嬉しいです。個人の暇つぶし的に当初は家庭菜園の記録をしようと思ったのですが、いつも間にか脱線して散歩や近所の飲食店めぐりの情報を書き込んでいます。これからもお時間があるとおきにちょっとご覧いただければと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

多摩川散歩