イワシを思う存分堪能するならここ「こしじ」

今日は野川大橋からスタート!

 

すっかり新緑の季節ですね。緑が眼に眩しいほど綺麗です。よくみると巨大な鯉も泳いでいます。

これ、マジでビビったー

途中神社がありました。なかなか立派な神社です。

糟嶺神社というらしいです。

調べてみると鳥居近くのクロマツは推定樹齢500年前後立っているらしいですね。なかなか歴史にある神社のようです。

そして隣には明照院というお寺があります。こちらもとても立派な建物でさぞや由緒あるお寺ではと思い調べてみたところ、1500年代に建立されたとのこと。今度ゆっくりと観てみたいと思います。

 

途中、団地の花壇に花が綺麗に咲いていたので写真に納めました。名前はよくわかりませんが鮮やかに咲いていました。

狛江、調布周辺は、このようなお堂もたくさんありますね。後から調べたら田中稲荷というらしいです。ここは交通安全の旗を掲げてあったのでおそらくそっち系にご利益があるのでしょう。

そしてつきました。本日の目的地、「いわし料理 こしじ」さて、どんな料理に出会えるか。

さすが、専門店だけあってバリエーションがすごいですね。とりあえず、つみれ汁と南蛮漬けを注文。

そして、お勧め料理はいわしだけではなく、その他魚介類が楽しめます。刺身の四点盛りを注文。

お食事メニューまであり、本当になんでもありですね。

まずはビールを注文。ジョッキがキンキンに冷えているのがありがたい。そしてここのビールもうまい!

アルコールがダメな妻は烏龍茶を注文。

お通しの冷奴です。期待が高鳴るばかりですね。

 

 

南蛮漬け登場。揚げたてらしくサクッとした食感です。これも酒の肴には最高ですね。

ビールといったら串物、鴨つくねと皮です。こちらはタレでの注文。うまい!

正肉とヤゲン軟骨は塩でいただきました。

 

そして刺身の4点盛りです。なぜこんなにアップなのかって?それは。。。そうです。またやってしまいました。写真を撮る前に食べてしまったんです。

これも新鮮でとても美味しかったです。

そしていわしのつみれ汁です。いわしはつみれにするとこんなにも出汁がでるんですね。

帰りに仙川の駅まで歩いたら、車で売りあるくパン屋さんを発見。聞くところによると横浜方面から来ていて、この日が2回目とのこと

結構たくさんの種類があります。

この日はチョココロネを購入。明日食べるのが楽しみです。

店名:こしじ
予約・お問い合わせ:03-3308-9457
住所:東京都調布市仙川町1-19-3

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です