三陸の味を堪能「すしの磯春」

最近ちょっと寿司づいている感じですが、今日は仙川に買い物に行ったので、ランチはすしの磯春にお邪魔しました。

ここも初めてお邪魔するお店です。

気仙沼、富山、三陸のものがメインのようですね。青森出身の私としては食べ慣れた食材もありそうです。

さ〜て、どれにしようかな。

他にも魅力的なメニューはあります。

散々迷った挙句、私は「あられ丼」妻は「三色づけ丼」を注文。

まず、出てきたのは茶碗蒸し。しいたけの出汁がとても出ていて上品な一品です。これはうまい!

カウンターには新鮮な食材が並んでいます。今度は夜に一杯飲みながら寿司をつまんで、なんていうのもいいですね〜 こういうのも回らない寿司屋の醍醐味ですよね。

ランチにはお椀とデザートがついてきます。お得でしょう!お椀は私の大好きなあら汁でした。

ジャーン!出てきました!あられ丼です。なんと美しいこと。水菜のシャキシャキ感がまた新鮮な素材にマッチして、とてもヘルシーにいただくことができます。酢飯も丁度好い加減でとても良いバランスだと思いました。

ジャーン!妻の三色づけ丼です。鯵の新鮮さが際立っていましたね。

ランチで、茶碗蒸し、お椀、デザートまでついてこのお値段は十分満足いくレベルだと思います。

他にも常連さんらしいお客さんもいて、地域に愛されているお店なんだということがよくわかる雰囲気でした。

今度は夜の部にもお邪魔してみたいと思うお店でした。

店名:磯春 (いそはる)
予約・お問い合わせ:03-3300-1710
住所:東京都調布市仙川町1-21-26 第三マンションウエスト103

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です