カツオ食いの聖地「明神丸」@新宿

今回はカツオ好きなら是非とも行っていただきたい「明神丸」のご紹介です。ここはカツオといえば高知ですが、その高知に拠点を構える会社で東京都内にも3店舗あります。詳しくはここ

確実に食べるためには予約を入れた方が無難です。この日も18:30からの予約しか取れませんでした。かなりの人気店です。それでは超充実のメニューをどうぞ。

まず、基本は塩たたきです。是非これを食べていただきたい!

そのほかにもとにかくカツオづくし。たまりません。

カツオのみならずさばもありますよ。

魚のほか、肉、野菜、そしてご当地料理、スイーツと「ないものは無い!」と言わんばかりのこのメニューの充実さ加減は半端じゃなないですね。これを全部制覇しようと思ったらえらいことになりそうです。

まずは津田山ビールからスタート。お茶の香りがしてすっきりとしていて美味しいです。

妻は文旦ジュースで乾杯。

お通しもカツオですね。シーチキンのカツオ版みたいな感じです。

ポテサラに目をひかれ注文しました。ポテサラは勿論半熟卵が濃厚でとてもうまい!

本日のメイン、塩たたきです。注文を受けてその場で藁で直火焼きするのでほんのりと暖かいです。そして藁の香ばしい香りがまずは鼻をつきます。この厚さ、そしてニンニク生姜で食べるカツオは言葉では表しがたいうまさ!最高!!

2杯目は普通のビールを注文(もう手をつけてます)

これは高知のチキン南蛮です。想像のものとは違っていました。衣もサクサクでタルタルソースではなくオーロラソース(?)でいただきます。

このピンボケ写真は「大人の柚子チューハイ」です。甘すぎず食べ物の味を邪魔しません。

そしてこれ、なんだと思いますが?唐揚げは唐揚げなんですがウツボなんです。これが食べてみるとふっくらとして本当にうまい!私も初めて食べました。

炊き立て土佐和牛ご飯を締めに注文しました。その出来上がる様子を動画3連発でご覧ください

そして、最後は出汁茶漬けでいただきます。和牛のこってり脂をあっさり出汁でいただきます。これが絶妙なハーモニー。とにかくうまいの一言

大変美味しくいただきました。

店名:藁焼き鰹たたき明神丸 西新宿店
予約・お問い合わせ:050-5592-8001
住所:東京都新宿区西新宿7-10-6 西新宿小林ビル 1F

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です