川崎北部市場で朝食

さて、GW突入ということで始まりの朝食は川崎北部市場で。(結局いつも通りですが)今回はちょっといつもよりも朝早めに行ってみました。

これまでいったことがない店にしようと思い、鰻・天ぷらのよしむらへGO!

だが、しかし!!なんとこんな朝早くから満席!!この日は7時台に行きましたが、この時間はまだ開いていない店も多く混んでいたということもあると思います。残念!!

ということで市場食堂楽まるにすることにしました。ここは食堂街ではなく、鮮魚市場の並びにあります。

本日のおすすめ定食が書かれています。注意しなくてはならないのは、ここの場合、券売機で食券を買うのですが、必ずしもメニューとあっていないということです。私は海鮮3種丼@1200円にしましたが、券売機では1000円の券しかありません。なので、+200円は現金で払いました。

このあたりはお店の人に確認してください。

ジャーン!出ました!海鮮3種丼。小鉢もついてきてなかなかお得感があります。

妻はかき揚げそばを注文。ちょっと小腹がすいたくらいにはちょうど良い量です。

ここは市場のすぐ隣ということもあり、市場の活気を体感しながらご飯を食べられるまさに市場飯といった感じです。

とても美味しくいただきました。

 

この日はいつもより時間が早かったということもあり、こんな場面にも遭遇しました。やはり実物はかなり迫力があります。

これはサワラですね。こんな魚が切り身ではなく1匹のままみられるところも市場の醍醐味です。

いってみれば市場はテーマパークレストランですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

飲んだ後のシメは黒船

次の記事

畑仕事5月第1週