畑仕事4月第2週

その後のジャガイモの状況を見てみましょう。

3月の中旬ぐらいに植えつけを行ったジャガイモはその後、順調に芽を出し、今週は

こんな感じに元気に芽を出しています。順調順調。

もう一つ、実験的に種芋を逆に植えつけた畝は

こちらもこんな感じで芽を出しており、結果的に上下逆さまにしてもほとんど差異なく芽を出しています。

今週は、程よく雨も降ってくれましたし、来週はいよいよ20度を記録する日もありそうなのでますます成長に加速がかかると思います。

 

次に、暖かくなってきたのでマコモダケの株分けもしました。

マコモダケは最近ブームがきつつあるようで、日本全国で栽培されています。「マコモダケって何?」って思っている方はこの記事を読み続けていただければと思います。

とにかくジャブジャブに水をあげていれば良いので栽培も非常に簡単です。

 

そして自宅に庭にはトマトを植えました。トマトは、実がなり始めると毎日収穫しなくてはならないので家のそばが良いと思い、自宅の庭で栽培することにしました。これはブチトマトです。

あと、いくつかタネをまいて苗を育てているのですが、1月経ってようやくアスパラガスのタネが芽を出しました。このところ寒い日が続いたので先週からビニールのトンネルをかけたのですが、それが良かったようです。

先週は何も芽が出ていませんでしたからたった1週間でこんなに大きくなるんですね。

あと、先週種まきした大根がもう今週芽を出し始めました。気温も20度くらいになると野菜の成長が早いですね。

今日は、この畝に聖護院大根、ほうれん草、モロヘイヤ、チンゲンサイを植えて、虫除けの為に防虫ネットをかけたのですが、ご覧のようにうねっていてとても不恰好になってしまいます。

他の上手な方のものを見てみると

この通り、手慣れている人の畑はパッと見てもとても美しいものです。1日も早くここまで辿り着けるよう精進いたします。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です