ホームセンターでネギの苗発見!

休みの日にホームセンターをうろついていたら珍しく長ネギの苗が販売されていたので迷わずGET!

長ネギって、種から蒔いて小ねぎを作ってという風に育ててもいいんですけど、すごい時間がかかるんですよね。なので苗を買ったほうが確実だし今回は苗から育ててみます。

今週はジャガイモの植え付けをしようかと考えていましたが、どうも来週は天気も悪いようなのでやめることとして、長ネギを植えつけることにしました。ジャガイモは植えつけ後水分が多いと腐ってしまうので、出来るだけ雨の少ない時に植えつけたいと思います。

まずは畑に行ってほうれん草の状況をチェック!

ビニールの上からなのでほとんど分からないと思いますが、まぁ、なんとか順調に成長している模様。やはり、この時期ビニールによる保温は非常に重要ですね。

タマネギの状態です。

今回は植え付け後しばらく雨が降らなかったので、相当苗が枯れてしまったんですよね。

生き残った苗は何とか大きな玉をつけてほしいです。

これは去年植えたネギです。ネギは掘り起こさず使う分だけ切り取ると、あとからどんどん生えてくるので非常に優秀です。

そして、ホームセンターから購入したネギの苗を植えつけます。

ねぎの植えつけはまず深さ30cm程度の溝を掘ります。そこに堆肥と化成肥料を蒔いて苗を5cm間隔で1本ずつ植えつけていきます。大きくなったら白い部分を長くするために土寄せをしていきますので、あとあとのことを考えて畝の間隔を考えます。

 

ネギはどれだけあっても邪魔になることはなく、虫食いもほとんどないので初心者向けの野菜ですね。このまま順調に育ってくれる事を願うばかりです。

しかし、せっかくこのBlogを書いているのだから、今年は丁寧に土作りからやっていこうと思い、「家庭菜園は土作りと心得たり!」とばかりに、とりあえずamazonで土壌酸度計を購入。実はこれ、前から欲しかったんですよね。

 

 

これからはこれを使ってみたいと思います。

ちなみに、長ネギのpHは6〜6.5なんだそうです。今回は植えつけてから酸度計を買ったので、今度チェックしてみたいと思います。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です